増毛剤の効果【メリットとデメリットを徹底解説】

e763bab89843ba9c72d9513b53912599_s

増毛剤の効果と、そのメリットとデメリットについて解説しましょう。

そもそも増毛剤とはどのようなものなのでしょうか?育毛剤や発毛剤とはどう違っているのでしょう?

実は増毛剤は育毛剤などとはまったくの別物で、どちらかというとカツラや植毛に近いものといえます。といってもそれらよりもずっと手軽に使用することができ、すぐにでも効果を実感することができるお手軽薄毛対策なのです。

増毛剤というものは、微粒子状の繊維を頭の毛の薄い部分に直接ふりかけることによってそこの毛が生えているように見せかけることができます。髪のない部分に色をつけカモフラージュし、薄毛を他人からわからなくします。

増毛剤のメリットはこのように実にお手軽に薄毛をカモフラージュすることができることでしょう。また育毛剤や発毛剤が最低でも効果が出るの3カ月はかかるのに、増毛剤ならば即座に効果を発揮することができます。実に簡単に髪のボリュームをアップすることが可能になります。

そしてデメリットですが、基本的には微粒子状の繊維を肌にはりつけているので、運動などをして汗をかくと簡単に流れ落ちてしまう恐れがあるということです。もちろん雨にふられても同じように増毛剤が流れてしまい、人前で恥をさらすという事態になりかねません。

それに、あくまでも外見上髪が生えているように誤魔化しているだけなので、根本的な薄毛の解決には繋がらないということです。

やはり薄毛を解決するならば増毛剤やカツラなどに頼らず、自分の髪が生えて欲しいのではないでしょうか?

そのためには増毛剤のような一時的な誤魔化しに頼らず、生活を根本から見直しましょう。

育毛剤を使用して頭皮環境を髪の生えやすいものにしたり、育毛シャンプーを使用して育毛剤をさらに効果を発揮できるようにしたりしましょう。

また生活のリズムを見直して、髪が生えるための基礎体力をつけましょう。規則正しい睡眠のリズムも大切ですし、栄養のバランスの取れた食生活も大切です。一時的な手法に頼らず、自分を根本から変えて、髪を取り戻しましょう。

とはいえ、そうそう簡単にすぐ効果は出てきません。それまではハゲを放置しているというのも精神的にツラいこともあるでしょう。そういったときのために、メンタルケアのため増毛剤を活用して、本当の発毛までのつなぎにしてみてはいかがでしょう。

ひとつの方法に頼りすぎることなく、ひとつの方法を一方的に否定することなく、柔軟な姿勢で薄毛からの脱出を目指しましょう!